郵便局の投資信託

日興五大陸株式ファンド

今日は日興五大陸株式ファンドについて話します。

日興五大陸株式ファンドは先進国(日本を除く)、新興国それぞれの株式を投資対象としています。先進国、新興国それぞれのインデックスに連動することを目指しています。

日興五大陸株式ファンドの基本投資比率は先進国80%、新興国20%です。

日興五大陸株式ファンドのコスト
販売手数料2.1%
信託報酬年率1.155%
信託財産留保額 1万口につき基準価額の0.3%

先進国の株式のインデックスに連動するファンドはいくつかありますが、日興五大陸株式ファンドは先進国だけの投資でなく、新興国への投資比率が20%あるのが魅力ですね。リスクはその分高くなりますけど。

信託報酬は新興国に投資する分どうしても上がってしまうのでしょうが、欲を言えば、1%以内におさえて欲しかったところ。でも、これでも日本の投資信託ではがんばっている方でしょうか。

日興五大陸株式ファンドは年4回決算を行うのですが、そのたびに分配金が出る可能性があるのもネックだと思います。決算は年1回に抑えてほしかったなぁ。





郵便局の投資信託

住信日本株式SRIファンド

今日は住信日本株式SRIファンドについて話します。

住信日本株式SRIファンドの投資対象は「CSR(企業の社会的責任)」に積極的に取り組んでいる国内の企業。CSRへの取組みは「法的責任」「社会的責任」「環境的責任」「経済的責任」の4つの点から評価し、中長期的に株価の上昇が見込める銘柄に投資します。ベンチマークはTOPIX。


住信日本株式SRIファンドのコスト
販売手数料3.15%
信託報酬年率1.68%
信託財産留保額 1万口につき基準価額の0.3%


住信日本株式SRIファンドのベンチマークはTOPIXですが、これまでの運用成績を見る限りは住信日本株式SRIファンドはTOPIXを上回っています。でも、販売手数料を差引くと多分負けてます。最初の時点で住信日本株式SRIファンドは3.15%のハンデがありますからね。この販売手数料は結構高い・・・


資産を増やすことを第一に考えるのなら住信日本株式SRIファンドを買うよりはTOPIXに連動するノーロードのインデックスファンドを買う方がよいのではないでしょうか。社会的責任というと聞こえはよいですけどね・・・


住信日本株式SRIファンド 参考記事
郵便局の投資信託は7種類に増えたけれど
郵便局で販売される投資信託が6月に追加される。
郵便局の投信B

BRICs

ハンセンH株指数ETF 好調

最近、中国株の株価が上昇しているようです。ハンセンH株指数ももちろん上昇していて、それに連動するハンセンH株指数ETFももちろん上昇しています。

気が付いてみるとハンセンH株指数ETFを購入してから20%以上上昇しています。今年は中国好調ですねぇ。この好調は北京オリンピックのあたりまで続くのでしょうか。ハンセンH株指数ETFいつ売るべきだろうか・・・ 北京オリンピックを気にせず、長期で持つべきなのか悩む・・・

ハンセンH株指数ETFは信託報酬が安いので今日本で手軽に買える中国株に投資する投資信託の中では私の一押しです。結構上昇しているので今ハンセンH株指数ETFを買うべきかは微妙ですけど・・・

ハンセンH株指数ETFについて参考になる記事
賢い中国株投資法:ETF
中国ETFとファンド
中国株:香港市場で勝つ法則 株式投資戦略その2
長期投資の決定版

外国株式投資信託

損保ジャパン−フォルティス・トルコ株式オープン  愛称 メルババ

先週からカブドットコム証券が、損保ジャパン−フォルティス・トルコ株式オープン  愛称 メルババ のノーロードでの販売を始めました。トルコ株式オープン(メルババ)の販売を行っている会社は他にもありますが、現状ではノーロードでの販売を行っているのはカブドットコム証券だけのようです。

トルコ株式オープン(メルババ)買ってみようかと思っていたところなので、少し買ってみようと思います。信託報酬は2%を超えていますし、今から始めても遅いのかなという気もしますけど(笑)

そういえば、野村證券では10年位前からトルコ株式に投資するファンドをあつかっているんですよね(オーロラファンドです。オーロラにはタイに投資するファンドもあります)。野村證券やりますな。

投資信託

投資信託の分配金ってお得なの?

最近、自分の持っている投資信託が決算で多くの分配金を出してくれて少し悲しいです。

グロソブ(グローバルソブリン)などのように定期的な分配金を売りにしている投資信託もあるので、分配金をもらえるのはお得というイメージを持っている人もいるかもしれませんがそうではないんですよねぇ。

分配金が出ても出なくてもあなたの資産の全体額が増えるわけではありません。分配金が出るとその分投資信託の基準価額は下がるからです。

また分配金が出ることで税金が発生する場合もあります。長期で増やしていく際にはっきりいって分配金は邪魔なのです。分配金が出るということは課税される機会が増えることにつながるわけですから。分配金が出てもリターンが増えるわけでは無いのです。分配金が多い投資信託=優れた投資信託であるとは限りません。


分配金が出てしまう場合は、分配金を自動的に再投資する投資信託の方がよいです。この場合は販売手数料が掛かりませんが、一旦現金でもらった後に再投資しようとすると販売手数料が掛かります。いずれにせよなかなか分配金を出さない投資信託の方が望ましいと考えます。

外国株式投資信託

フィリップ−アイザワ トラスト タイファンド

藍澤証券では12月からフィリップ−アイザワ トラスト タイファンド の販売を開始するようです。

ベトナムとともにタイ株ブームもやってくるのかもしれません。

フィリップ−アイザワ トラスト タイファンド ですが、コストは成功報酬も掛かってくるようで、やはりコストは高めという印象です。

タイ株に投資するファンドなら野村の(オーロラF)タイ投資Fの方がよいと思います。コストもエマージング株式に投資する割には低めです。信託報酬は年1.575%以内です。ただし、信託期間が残り10年を切っているのがネックですけど。

外国株式投資信託

ベトナム株ファンドは買い?

最近、ベトナム株を投資対象としたファンド(投資組合含む)が増えてきましたね。

興味があるので色々調べているのですが、気になるのはコストの高さです。成功報酬は10〜20%掛かってくるので購入に二の足を踏んでいます。

中国やインドが好調なので、今コストの高いベトナム株ファンドをあえて買わなくてもいいかなという気がしていますが、もし買うとしたら、藍澤証券で扱っているファンドを買うと思います。

リンク集

新潟の行政書士 田中のブログ

新潟の起業家支援!行政書士田中のブログ
営業許可・会社・LLP設立手続きのお手伝いを通じて、新潟をもっともっと盛り上げていきたいと目論む、行政書士のブログです。

リンク集

内容証明ナビゲーター 田中のブログ

内容証明ナビゲーター 田中のブログ
行政書士の田中が、最新の悪徳商法関連情報をお届けします。

リンク集

リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。