日記

母と投資信託

平成19年4月25日

母に内藤忍氏の本を貸したのですが、最初のほうでついていけずつまづいているようです。

バランス型ファンドが売れるわけだと思いました。

日記

母が投資信託を買いたいらしい

平成19年4月24日

母から郵便局の投資信託を買いたいという相談を受けました。とりあえず貯金よりよい利率で退職金を運用したいらしいです。

あんまりよくわかっていないようなので、とりあえず預金の中では利回りがよいイーバンク銀行への口座開設を勧めました。

よくわからず、とりあえず身近なところで郵便局の投資信託買う人多そうだなと思いました。

日記

SBIファンドバンク

SBIホールディングスが「SBIファンドバンク」という子会社を設立するそうです。


信託報酬を直接値下げするのではなく、ポイント還元という形をとるようです。ポイントってため始めると、ため続けたくなると人もいるでしょうから、ポイント制の導入は顧客の囲い込みにはよいかもしれないですね。

ただ、SBIファンドバンクが目指す「手数料革命」を実現できるかは扱うファンドやポイント制の詳細がわからない限りは何とも言えないですね。


イートレード証券で大量の外国ETFを扱うほうがよっぽど手数料革命を起こせそうな気はしますが。

参考記事
SBIファンドバンクは投信の手数料革命を起こすのか?
「SBIファンドバンク」

日記

さわかみファンドの積み立て中止

平成19年4月16日

本日さわかみファンドの積み立てを中止しました。再開時期は未定です。

さわかみファンドの積み立て分は世界株式のインデックスファンド購入にでもまわそうと思っています。

日記

トルコ投信の運用報告書届く

平成19年4月14日

損保ジャパン−フォルティス・トルコ株式オープン  愛称 メルババの運用報告書が届きました。

平成18年5月31日からの運用成績ですが、マザーファンドが指数に対し、−3.45%。しょぼい・・・ 高い信託報酬払ってんだからもっとがんばってください。


投資する銘柄はダーツやサイコロで選ぶけれど、信託報酬はインデックスファンドより安い。そんなファンドがもし存在するなら私はそっちを買います。

TOPIX VS 齋藤ファンド

TOPIX VS 齋藤ファンド3

平成19年4月13日

●齋藤ファンド
時価2,921,570円
(比較開始時 2,961,850円 −1.5%)

●TOPIX 
1705.5
(比較開始時 1755.9 −2.9%)

●さわかみファンド
19071円
(比較開始時 19114円 −0.2%)

2ヶ月目にしてTOPIXと1%以上差がついてしまいました。輸送用機器など組入れていない業種があるためどうしても差がついてしまうのだと思います。長期で見ればほとんど同じになるかもしれませんが。

さわかみファンドに負けるのはちと悔しい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。