その他投資信託

マネックス資産設計ファンドの配分比率

平成19年1月26日

今日からマネックス資産設計ファンドの販売が始まりました。ファンドの基本資産配分比率も公開されていました。

日本株式  21%
外国株式  15%
日本債券  22%
外国債券  20%
日本リート 15%
外国リート  7%


今日はマネックス資産設計ファンドの信託報酬と自分でいくつかのファンドを組み合わせた場合の信託報酬を比較してみたいと思います。比較には以下のファンドを使用してみます。

・日本株式
ニッセイTOPIXオープン(0.525% 投信SC)
・外国株式
DCインデックス海外株式(0.882% 投信SC)
・日本債券
DCインデックス日本債券(0.475% 投信SC)
・外国債券  
DCインデックス海外債券(0.7035% 投信SC)
・日本リート
DKA J-REITインデックスF(0.6875% カブドットコム)
ビルオーナー
・外国リート
DIAM ワールド・リート・インカム(1.659% イートレード)
世界家主倶楽部

※()内は信託報酬とノーロードで買える販売会社
※世界家主倶楽部以外はインデックスファンド。外国リートでノーロードで買えるインデックスファンドがないので世界家主倶楽部にしました。

これらのファンドをマネックス資産設計ファンドの資産比率で買ったとすると以下のような信託報酬になります。

日本株式 (0.11025%)
外国株式 (0.1323%)
日本債券 (0.1045%)
外国債券 (0.1407%)
日本リート(0.105525%)
外国リート(0.11613%)

合計約0.71%
日本債券は個人向け国債にすればさらに下げられますね。


ちなみにマネックス資産設計ファンドの信託報酬は0.9975%です。






スポンサード サーチ

この記事へのコメント
はじめまして。
成長株で億万長者というブログを書いておりますAKIと申します。

今回、ブログでマネックス資産設計ファンドの配分比率を引用させて頂きました。
ご迷惑であれば削除いたしますのでご連絡下さい。
AKI
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
もし自分資産設計ファンドを組成したら?
マネックス資産設計ファンドの申し込みをしましたが、 もし同じ内容の投資信託を自分で組成した場合は、それくらいのコストで可能なのか? が気になりました。 調べようと思ったら投資信託にハマる..
ブログ名成長株で億万長者

マネックス資産設計ファンドが発売されたようですね。
先日ご紹介したマネックス資産設計ファンドが先週末、発売を開始したようです。 資産配分については、このファンドの運用を担当するDIAMが次のように発表しています。 http://www.diam.c..
ブログ名rennyの備忘録

FXって何?
FXとは外国為替証拠金取引のことで少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、差益決済による通貨間の売買を行なう取引をいいます。 その他に通貨証拠金取引、外国為替保証金取引などともいいます。
ブログ名FX-FILE

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。