日記

ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンドの信託報酬って安すぎない?

ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンドの信託報酬(年率0.63%、純資産額100億円超の部分 年率0.525%)を見て、これ安いなぁーと思っていましたが、よく考えると安すぎるんじゃないかと思いました。

ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンドは、中央三井アセットマネジメントの日本株式、外国株式、外国債券のインデックスファンドに投資するものですが、仮にこれらのファンドが個別販売されるものを購入した場合、信託報酬は一番安いものでも中央三井日本株式インデックスファンドの年率0.63%です。

つまり、自分で中央三井のインデックスファンドを個別で買おうとした場合、どうあがいても信託報酬率をジョインベスト・グローバル・バランス・ファンドよりやすくすることは出来ないわけです。


これまで、自分の中には、バランス型ファンドを買うより、個別のファンドを買ったほうが信託報酬は安くなる というような考え方があったんですが、ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンドは、この考え方を変えさせるものになりました。だから、信託報酬安すぎない?と思ったわけです。


信託報酬は、運用会社、販売会社、信託会社に支払うものです。

ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド場合、以下のような割合になっています。

運用0.315%、販売0.2625%、信託0.0525%

純資産総額のうち100億円超の部分
運用0.265%、販売0.21%、信託0.0525%


それに対し、
中央三井の個別のファンドについてみてみると
日本株式
運用0.2415%、販売0.315%、信託0.0735%

外国株式
運用0・399%、販売0.3675%、信託0.0735%

外国債券
運用0.3465%、販売0.3360%、信託0.0525%

販売会社であるジョインベスト証券がんばってますね。

ちなみにライバル(?)のSBI資産設計オープンですが、純資産額が増えるほど、イートレがもらう割合が増えていく仕組みになっており興味深いです。

信託報酬の総額だけでなく、各社の取り分を見ていくと、それぞれのファンドの思惑というのも見えてくるかもしれません。



スポンサード サーチ

この記事へのコメント
ジョインベストで中央三井AMのインデックスファンドが買えればと思っていたので非常に有益な情報でした。
チアウイ
http://www.toryburchwedge.net/ トリーバーチ 財布
http://www.toryburchwedge.net/ トリーバーチ 靴 通販
http://www.toryburchwedge.net/ トリーバーチ 激安
トリーバーチ 財布
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82623347
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。